★共同購入よりのおいしいレシピ -NO.1-★

 
  →レシピNO.2 →レシピNO.3

○八方だし-そばつゆに、煮物に、とっても便利な万能だし
すき昆布の土佐煮-海藻を食卓に!
むし昆布の佃煮-    〃
黒みつ-おやつにいかがですか?

レシピNO.2
〔胡麻豆腐 2種類〕
 1.本くず粉で作る胡麻豆腐  2.レンジで簡単に作れる胡麻豆腐

〔寒天をつかった夏のおやつ〕
コーヒーゼリー カルピスゼリー  牛乳ゼリー 果汁ゼリー

レシピNO.3
ひじきサラダ  ひじきと大豆の炒め煮  むし昆布とひじきの佃煮


☆ 作 り 方 ☆

 八方だし

真夏以外は常温で保存できる万能だしです。濃縮タイプなので、使うときに、お好みで薄めて使ってください。

醤油…1リットル
みりん…1
リットル
酒…1 カップ
干椎茸…4~5枚
厚削り…200g
昆布…10㎝くらい

1.材料全部を合わせて 1晩つけておく
2.翌朝、弱火で 沸騰するまで 煮る (あくをとる)
3. 完全にさめるまで そのまま置く
4. 茶漉しか布巾でこす
5. 材料で使った醤油とみりんのビンを洗わないでそのビンに入れ保存する

※煮たあとの厚削りは 煮物を作る時にダシとして使えます。
昆布、 椎茸はさらに水を加えて煮ると いろいろに使えます。(濃い味になっているので注意してください。)

 ●すき昆布の土佐煮

すき昆布1枚
しょうゆ大さじ3
大さじ2
砂糖25g
けずり節5g
白ごま大さじ2

1.すき昆布は5㎝角に切り、さっと洗って1カップの水に10分位つけておく。
2.そのまま火にかけて調味料を入れ、汁がなくなるまで煮る。
3.空炒めしたけずり節と切りごまをまぜる。
 (家庭料理講習2より)


 ●むし昆布の佃煮

むし昆布1袋
砂糖大さじ2~3
しょうゆ大さじ2~3
みりん大さじ1

1.手早く洗ったむし昆布に、少しかぶる程度の水を入れて煮る。
2.昆布がよく伸びたら、砂糖、しょうゆを入れ、弱火で水分がなくなるまで煮て、最後にみりんを入れる。
白ごま、ちりめんじゃこ、削り節、ゆずの皮、唐辛子などを入れてもおいしいです。

 ●黒みつ

黒砂糖200gを水1カップに加えてよく溶かし、ふきんで一度こしてから火にかけ、気長にゆっくりと煮詰める。黒砂糖3、白砂糖1の割合でまぜて煮ると、上品な味の黒みつになります。
→レシピNO.2 →レシピNO.3